起業 独立支援 サイト
オフィスサテライト サービス一覧 通信インフラ手配サービス
法人クレジットカード
会社設立 支援 電話代行サービス1
会社設立 支援 電話代行サービス2
会社設立 支援 セキュリティサービス
会社設立 支援 士業サービス
会社設立 支援 システム支援サービス
印鑑 法人手続き お役立ち事典
トップページ > 法人手続きお役立ち辞典 > 会社で必要な印鑑
会社で必要な印鑑

会社実印(代表者印)

会社実印とは本店所在地に届出している会社の実印。経営者が会社の 代表者として、対外的に会社を代表して契約を結ぶとき等に使われます。会社の代表者としての役割を果たす印鑑ですから、代表者印ともいいます。
会社実印(代表者印)内枠 外枠 会社名や商店名が入ります。
内枠 【会社実印】
株式会社や有限会社の場合「代表取締役印」、合資会社や個人商店の場合「代表者印」が入ります。
【会社役職印】
「取締役印」「会長之印」「部長之印」等の役職が入ります。
■実印登録印鑑の内枠
代表取締役印 株式会社 / 相互会社
取締役印 有限会社
代表者印 合名会社 / 合資会社
理事之印 特定非営利活動法人 / 社団法人 / 財団法人 / 学校法人 /
医療法人/ 社会福祉法人 / 農業協同組合 /
消費生活協同組合 / 労働組合
代表理事之印 特定非営利活動法人 / 社団法人 / 財団法人 / 学校法人 /
医療法人/ 社会福祉法人 / 農業協同組合 /
消費生活協同組合 / 労働組合 / 中小企業等協同組合 /
信用金庫
代表役印 宗教法人

会社認印(役職印)

会社認め印(役職印) 会社認め印は、法人や個人事業の代表認め印としてご使用いただけます。 会社としての印鑑を求められることが多いのですが、実印・銀行印を押すことには抵抗があったり、 また印影の悪用などのリスクヘッジからも会社認め印をご使用頂くことをおすすめいたします。 各役職等で認め印を持っていただき、非常に幅広くご利用いただけます。
■主な内枠(役職名や手続き名等)
株式会社 「代表者印」「代表取締役印」「取締役印」
合資会社/合名会社/個人事業主/
各種任意団体
「代表者印」
その他 「会長之印」「所長之印/組合長印」「支社長印」
「支店長印」 「理事長印」「事業部長之印」
「専務取締役印」「 代表之印」 「本部長印」
「常務取締役印」「事業部長之印」

角印(社印)

会社実印(代表者印) 角印とは会社実印よりやや大きめの会社名だけを彫った四角い印鑑です。角印は代表者印と合わせて使われ、注文書などの社外文書の他、稟議書などの、社内文書に押印するものです。社印とも言われます。
会社名以外に、おくり字に「印」や「之印」が入ることもございます。これは縦と横との文字数のバランスを見て入れております。

会社銀行印

会社銀行印とは会社が預金の支払いや手形・小切手に押印するため、銀行に届ける会社の印鑑です。直接、金銭を動かすときに使うので実印同様、重要な印鑑です。

通常会社実印と区別するため、一回り小さいサイズでお作りすることが多いです。

会社銀行印を会社実印と併用することも可能ですが、紛失など万が一の事を考え、個人の印鑑と同様区別してご利用することをお薦めいたします。
会社実印(代表者印) 外枠 会社名や商店名が入ります。
内枠 「銀行之印」が入ります。